初めておっぱいをもんだ話

酔ってるので暇つぶしに

 22年間おっぱいをもむどころかまともな女性付き合いもなかった私でした

 

そんな私ですが急に思い立って童貞を捨てに行こうと思い一人風俗街に赴きました

 

適当に入った店でボーイさんから「2輪車どうっすか」という提案にまんまとのって戦闘が開始されました

 

緊張でガチガチのまま一人目との相対が終わり、気づいたんです

 

「おっぱい触ってねえ…」

 

まあ次は揉もう…いけるだろ…と思いながら2人目との戦闘も結局触れずに戦闘行為自体は終了してしまいました

 

このままではいけないと思って勇気をだしていいました

 

「あの…すいません揉んだことないのでおっぱい揉ませてくれませんか…」

 

「え!?さっきもまんかったん!?」

 

「はい…」

 

「そうなんや!じゃあはいどうぞ!」

 

クソみたいなお願いから差し出された胸部に涙を隠しきれなかった

 

普通に生きてたら僕には一生揉めない物体を揉む機会を得て、いざ揉んでみました

 

「……………」

 

「ただの脂肪の塊やろ??wwwwww」

 

「そうですね…」

 

……

………

 

 

みんなおっぱい好きだからとても素敵なものだと思ってたんです

 

毎日おっぱいって言ってたんです

 

その日からおっぱいという日はなくなりました

 

以上 童貞が幻想を砕かれた話でした