読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクが街コンに行ってきた話

3月某日オタクの街コンに参加してきました

 色々参ってる時期にノリと勢いだけで開催の2日前に応募してきました

 

車で駅まで30分、電車で1時間かけて大阪に到着

 

大阪出身なのですがこの時初めて食い倒れ人形を見ました

 

開始30分くらい前について受付へ

 

一人で行ったのですが、同じ席になった男となかなか意気投合して楽しかったのを覚えている

 

本来は事前にプロフシートというのを作成して運営に送っておくことで全員の情報が載っている冊子が作られるのですが、急きょ参加なので手書きで書くことに

 

正直アニメを対して知らないので冊子に書いてある中から適当に知ってるのを列挙して一息ついたあたりで対面に相手の方が到着してきました

 

開始まで適当に話をしていると進行の人が開始を宣言してなんか料理を取りに行って会話が続行していきます

 

大体30分サイクルで5組くらいかな?移動がめんどくさかった

 

参加して思ったのは男女ともに見た目が壊滅してる人はいませんでしたね、全員普通でした

 

あと僕の会話スキルがなさすぎて周りは盛り上がってるのに僕の席だけすげー葬式みたいになってて相手の方に申し訳なかった

 

あと死ぬほど疲れます

 

これは僕の引き出しも少ないのもあるしそもそも人に関心もたなすぎる性格のせいで何も思い浮かばずげんなりする時間が長かったからかもしれませんが最後の方はもう疲労しかなかった

 

1次会が終わって2次会があるってことなので時間が早かったから暇つぶしで行ってみたのですが完全に間違いでした

 

別に司会があるわけでもなく参加者が勝手に集まって話す感じだったのですが、すでに1次会である程度相手が決まってるわけで

そして相手がいない人がくるわけもなく

そしてline交換すらできていなかった人間にやることがあるわけもなく

クソみじめすぎる思いを抱きながら8分で退場しました

世界で一番無駄に払った3000円でしたね

 

そのまま死ぬほど落ち込みながら解散となりました

 

とりあえず

 

コミュ障は一生エロゲをやってろってことなので二度と彼女作ろうなんて思わないようにしました

 

一生一人で生きていくふんきりがついたので満足です

 

そんな感じで