読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人童貞による高級風俗レポ

最後の思い出つくりにいってきました。

 大晦日も間近に迫った30日の事

 

東京在住の男とノリで高級風俗を攻めようと約束したので当日にフリーで攻め込んできました

 

ほんとは某セクキャバも行く予定だったんだけどなんかやばそうだったので断念したのは別の話

 

18時に集合して以前からマークしていた店にとっとこ歩く二人

 

送迎もあったんだけど風俗店に電話するのが怖かったのでやめました

 

駅から歩いて20分くらいで到着して店の人に聞いてみると超忙しいから30分から60分待ちになりますと言われるももうそこしか知らなかったので待つことに

 

そこで靴脱いでスリッパに履き替えだったんですが当日僕靴下はいてなかったので死ぬほど恥ずかしかったです

 

待合室で互いにお茶をもらいボーイさんに3人の写真を見せてもらいました

 

一人はNS可ということで話を聞いて、今回のイベントは相方が主役なのでそちらを譲って僕はボーイさんのおすすめの人にしました

 

まあ若干怖いなーと思ってたからちょうどよかったと言えばよかった

 

待ち時間の間雑誌の袋とじとか見て時間を潰してたんだけどなぜあんなに昭和感にあふれていたんだろうか…

 

30分ほどして相方が連行されていってから30分後に名前が呼ばれて対戦が始まりました

 

 

なんかすごい

 

対面した時の感想が「え、写真よりきれいじゃないか…?」ということでした

 

パネマジがないって聞いてはいたけど実際見てみるとびびりますね

 

あと、スカートが超短くてすごくよかった よかった

 

部屋に入って座らされてから三つ指ついて挨拶されたっていうのもなんかすげー新鮮だった 安いとこじゃないもんね

 

そこから風呂に入らずそのまま開始してなんかもうマジで?ってなってしまった

 

まあ僕が何されたとか聞きたくもないと思うので簡潔にしときますが大体の風俗レポで言われてるようなことを僕も受けたということと余裕で2発もっていかれたということだけ報告しておきます

 

120分コースなんですが90分で2回果ててしまい、もうぐったりしてたんで30分喋っていたんですがこの人の体験談というか話が面白すぎて凄い楽しかった

 

3回戦やらないのはもったいなかったか…?と思ったけど体力も限界だったしかなり笑わせてもらったので満足しました

 

終わってから

 

見送ってもらって先に出たであろう相方のとこに戻って適当に報告会というかなんというか

 

彼も満足していたようで来てよかったなと思いました

 

どうせなので車で駅まで送ってもらって店で結果報告的なことをした…かったのですが入る店を間違えた感あってあんまはっちゃけて話できなかったのが残念だった

 

今度行く時があったら帰る時間も計算に入れるのと、何より前日に予約することにしようと思いました

 

そんな感じで