読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜デートの色々など

いつものあいつと行ってきました

 

 クソ暑い中40日ぶりに半休を獲得したのでどっかいってみようかなーと探していたら近くに新しいレジャープールができたということなので同じく久しぶりに半休を獲得した彼に連絡してみたところ快く了解を得られたので早速行ってきました 二人で

 

車で20分くらいでマジでこんなクソ田舎に立てるの失敗じゃないか?ってなるような見た目で僕たち入れるか不安だったけど無事に入場できたのでまだ人権はあるらしいと安心した

 

ちなみに水着は競泳水着しか持って行ってなかったし相方も持ってなかったので売店で似たような色合いのものを購入

 

した後で男二人でおそろいの水着きてプールとか完全にホモカップルじゃん!って同時に突っ込んだせいでこの日のトレンドはホモカップルに決まりました

 

で、着替えてとりあえず流れるプールへ

 

一通り流されてでた感想が「さむない!?!?!?!?」だけだったあたりで男だけでプールにくることの不毛さを感じてしまった

 

このままでは終われなかったのでビーチボールを買い、ひたすらポンポンし続けるというアニメで美少女しかやることを許されない遊びをいい年こいた素人童貞がやるという犯罪行為を行うも疲れて解散となった

 

結構淡々と書いてるけど遊んでる最中は無理やりテンションあげてたから楽しかったです

 

ただ、今度行くならもうちょっと大きいところに行きたかったかな

 

そんな感じで大体16時

 

お互いにオタクなので冴えないの新刊を探しに本屋を探したんですが田舎すぎるのと候補をじゃんけんで決めたのですが見事僕が勝ったせいで売ってない本屋を引いてしまい結果2時間かかって買う羽目になったのはミスでした

 

その買いに行く道中で相方からSM風俗に行った話を聞き、ほとんど何事にも興味を示さない僕の関心にびびっときてしまったので急きょ風俗オフを慣行することになりました

 

ここから風俗の話

 

こいついっつも風俗いってんな、というのは置いといて

 

一本電話で確認してから特に問題なく到着

 

友達から「手錠と目隠しされてくすぐられるとかいう俺何されてるんやろ感いいぞ」と聞いたのでMコースを選択

 

ちなみに我々は地雷を楽しもうという精神なのでいつもランダムフリーで潜ります まだ引いたことはないです

 

5分も待たずに僕が先に呼ばれたので対戦が始まります

 

・いざ対面

先も言ったようにまったく指名などしないのでどんな化け物がきても仕方ないといえば仕方ないのですがそれでも毎回ここが一番こわいですね

 

わくわくとか恐怖を抱きながら対面した最初の感想が

 

「ウシジマ君にこんなやついたわ…」

 

ここでプレイングミスを少し確信、やはり値引き分を指名料にあてとくべきだったかと過去最速の反省会を展開することになった

 

適当に挨拶してると突然手錠をつながれ部屋に連行されるシステムでもう笑いがでてきたからとりあえず楽しむかという気分にはなった

 

まあ目隠しあるらしいしどうとでもなるわーということでプレイスタート

 

毎回思うんですが体洗われてる時ってどうしたらいいんですかね?

 

まあ序盤のテンプレみたいなのが終わってとうとう天井から下がってる鎖に全裸で目隠しされて両手首吊られる時間が始まってしまった

 

ひたすらくすぐられ続けたのは…まあ…確かに何されてんねん感ありましたね

 

で、まあ終わって本番なわけですがベッドいくにつれて手錠は外されたんですが目隠しはしっぱなしらしい

 

別に顔面見たくなかったしちょうどいいわと思ってた時ふと髪型が某おにぎり声優に似てたなーということを思い出しこれはもしかして今僕は星井美希とSEXしてるのでは!?という天才すぎる発想から脳内でエロ同人を再生しそれっぽいシチュエーションを楽しむというお前この店に何しにきたんだ?というプレイングを慣行していました

 

ちなみに最中当然Mコースを選んでるので嬢もなんかそういうなんかSっぽい言動で僕を挑発してくるのですがありとあらゆることに対して「邪魔すんな殺すぞボケ」という感想しかでなかったのでどうやらコース選択もミスだったみたいです

 

一人で同人プレイを楽しんでまあひと段落ついて目隠しとったんですがそこで見る現実も僕のプレイングの甘さを実感させるようなものでしたね

 

適当にトークをかわし次来るときはSコースにしようと決めて店を後にしました

 

クソどうでもいいんですが嬢の名前が○くだったのでどうやらそういう巡り合いには恵まれてるみたいです

 

相棒と王将で反省会をして、その日は解散となりました

 

朝仕事して昼水遊びして晩風呂に入る、いい休日でしたね

 

ただ、今度は勢いで行かずに事前によく調べてから行こうと思いました

 

そんなところで